3.11に伝えたい一冊 ゲンパッチー! 

ゲンパッチー ちづよ 子育て
ゲンパッチー ちづよ

Hello!  アキロンです。

2020年3月11日
東日本大震災から9年。

テレビで、福島原発の真実に迫る「Fukushima 50」の予告編を見ました。

どしようもない現実に、目を背けたくなるけれど、やはり私たちはもっと知っていなくてはならなかったと思うのです。

園児にも分かる!電気のこと、原発のこと!ゲンパッチー

特に子ども達は、原発のことをもっと知る権利がありますよね。
だけど分かりやすく伝えるのは、とっても難しい。

そこで、お勧めしたいのが、「ゲンパッチー」

漫画で、子どもにも分かりやすく、楽しく、電気のこと、原発のことを伝えてくれます。

子どもはもちろん、大人にもぜひ、読んで欲しい一冊です。

ゲンパッチー ちづよ
ゲンパッチー出版記念パーティ

先日は、福岡で出版記念パーティが行われました。

歌や踊り、著者の熱い想い、身体と環境に優しい美味しい食べ物などが集まって、この本の誕生を皆で祝いました。

長女ひよりんのポストカードも飾らせていただきましたよ。

happyひよりん ポストカード ゲンパッチー 平和 平成 原発

この絵本は、原子力発電所のことだけでなく、火力発電、水力発電、その他の発電のことも分かりやすく描かれています。


なかなか長い一冊だけど、我が家の次女もしっかり読んで、子どもなりに理解していました。
なんで大人って?!って疑問をたくさん言っていました。


全国の図書館に置いていただきたいな。
ぜひとも、よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました